美味しいYo♪台湾パイナップル

DSC_0542.JPG
日本にいる時よく食べていたパイナップルは、フィリピン産がほとんどでした。
台湾産は滅多にお目にかかったことがなく、食べたことなかったんですよね。

それがこのたび、台湾と中国の間でいろいろあったらしく、台湾が国を挙げてキャンペーンを張って、日本にもどんどん輸出しているとのこと。
フィリピン産も美味しいけど、この台湾パイナップルも美味しいので、是非一度食べてみてほしいです。

台湾国内でもガンガン売りまくっていますよ。
ただ、カットフルーツとしてパック売りしているのはあまりなくて、たいていパイナップル1個丸ごとで売ってます。
近所の庶民的なスーパー全聯福利中心(PX Mart)ではNT$55でした。日本円で200円ちょっとくらいか。
日系スーパーだとNT$75(約300円)、高級スーパーで見たのはNT$170(約650円)って感じ。
このお値段の差は、品種なのか熟し度合いなのかわかりませんが、やはり高いものほど本当に美味しい。

写真は、NHKのニュースでもちらっと映っていた高級スーパー、Breeze Superで買ったカット済みのパイナップルです。
見ての通り芯まで柔らかくて食べることができます。また、独特の筋っぽさやピリピリする感じがなく、さっぱりしているのに濃い甘さ。

1個丸ごとだと自分で切るのが面倒そうですが、パイナップルの皮は見た目ほど固くないので、実は包丁で簡単にカットできます。
芯の部分をくり抜く必要がないので、上部と下部を切り取った後、縦に8等分して、皮に沿って包丁を入れるだけ。

日本でもし機会があったら、是非!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント