台湾でニュース番組を見ていて思うこと

DSC_0540.jpg
台湾の賃貸物件は家具付きのことが多く、うちのテレビもこの部屋の大家さんが付けてくれた壁掛け式の大型モニター。
台湾のテレビ地上波は4局だけだそうですが、インターネット経由で100チャンネルくらい視聴することができます。

その中で、日本の放送をリアルタイムで見られるのは「NHKワールドプレミアム」。朝7時の「おはよう日本」を、ここでは朝6時に視聴することができるので、重宝しています。
他に、日本の民放番組を専門に流している「WAKU WAKU JAPAN」とかもありますが、そもそもほとんどテレビを見ない人だったので、日本語放送はNHKだけで十分かなと思っています。
ただ、スポーツコーナーになると、試合のシーンになると写真に切り替わってしまうんですよね。権利関係が理由なんだとは思いますが、テニス、バスケ、卓球、バドミントンなど、・・・スポーツなのに、大相撲と高校野球くらいしか動いている試合を見ることができないなんて悲しい。

あと、国際放送でよく見るのは、CNN(英語)、BBC(英語)、寰宇新聞(中国語)といったニュース専門チャンネルでしょうか。
100もチャンネルはあるけれど、中にはテレビショッピングチャンネルとか仏教専門チャンネルとか、なぜか素人っぽい人がカラオケを延々歌っているチャンネルもあって、視聴するチャンネルはどうしても決まってしまいます。

CNNは、男女人種多様なキャスターが時間帯ごとに登場します。日本では見る機会がなかったので、クリス・クオモ、ドン・レモンなど有名なニュースキャスターたちのニュース番組を見たくて、NHKの次によく見ています。
英語をしっかり理解できているわけではないけれど、皆ジャーナリストであり、自己の主張もハッキリしていますね。気に入っているのは、ジュリア・チャタレイの挑むような視線。笑った時にできる目尻の皺がキュートです。

台湾のテレビ局のニュースは、たいてい若い女子アナが原色のスーツでメイクもバッチリ決めてパキパキ伝えるスタイル。
時々、日本のニュースも出てきます。日本のニュース番組の映像をそのまま紹介するような感じで、今はコロナと東京オリンピックのトピックが多いです。
現地チャンネルのコマーシャルは、なぜか薬とかサプリメントが多いような気がします。久しぶりに、ジュディ・オングさんをお見掛けしました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント